すなおなきもち

みなさんこんにちわ。

「これからの永遠」の絵本のイラストを描いたぺろままと申します。


みなさま、HPにご訪問いただきありがとうございます。

日記・掲示板にもコメントをいただき、本当に、本当にありがとうございます。

 

私は、「子供でも見ることができる」ということをテーマにイラストで殺処分の現実を訴える活動をしております。「愛犬を迷子から守ろうカード」を配布したり、保護犬を応援する動画を作成したり、微力ですが殺処分ゼロを目指しております。

 

 

我が家にはぺろりとラッキーどんという大切な家族がいます。

そしてお空には天使になった私の宝物の「じゅんさん」と「ヤマチャン」がいます。



ヤマチャンは推定14歳でうちの子になって2年でお空に旅立って行きました。

シニア犬の里親になると決めたときから「覚悟」はしていたつもりですが、やはりそんな覚悟なんて出来ないんですよね。

心にこれでもか、というくらい大きな穴がぽっかり空きました。

なので「これからの永遠」は、著者として参加させていただきましたが、私もみなさんと同じ思いで読ませていただきました。

 

辛いときに「辛い」と声に出すことが難しかったりしますよね。

 

「ここでは気持ちを素直に吐き出すことができる」

そんな場にしていけるよう、チコママさんと一緒に頑張りたいと思っていますので宜しくお願いします!

 

 

■本日の日記担当:ぺろまま

コメントをお書きください

コメント: 13
  • #1

    太子の篤姫 (木曜日, 06 8月 2015 23:15)

    ぺろままさん、はじめまして!優しい絵をみて、思わず篤姫の愛犬を探してしまいました。

    ホームページ開設おめでとうございます。
    素敵な活動だと思います(*⌒▽⌒*)

    遠いですが大阪府から応援しています。何よりも嬉しかったのは、チコママさんをよくぞここまで引っ張ってくれて・・・。

    篤姫は、チコママさんがいなくなってしまうのではないかと、凄く心配だったんで・・・( ̄▽ ̄;)

    篤姫は医療関係に勤めているので、喪失感はこれ程まで狂わせてしまう事も経験してますから・・・。

    人でも、動物でも変わらないんです。
    多分・・・。

    ぺろままさんの優しい絵が、愛犬との時間を思い出させてくれて、嬉しかったです。篤姫も、愛犬が虹の橋のたもとで、こんなふうにに笑ってくれてるかなと信じて、これからも人生を全うしていこうと思ってます、いつかまた逢えると思って・・・。

    素敵な絵をありがとうございます。
    応援しています

  • #2

    musakunです。 (金曜日, 07 8月 2015 00:44)

    こんばんは。ぺロままさん初めましてムサ君のオカンです。
    今回ホームぺージを開設してくださいましてありがとうございます。
    チコちゃんからチコままと繋がりそのまたぺロままに繋がり此処へ
    来られた事本当に嬉しく思っています。
    今は三代目の柴犬ムサシと暮らしています。
    これからもここに来てワンコの事を聞いてもらいに来ますね
    嬉しいなぁーこう云う場所があってここに来られて
    ありがとう~縁をありがとう~(*^。^*)

  • #3

    masuham (金曜日, 07 8月 2015 07:54)

    ぺろままさんとチコママさん。
    ホームページ開設おめでとうございます。
    私の大好きなお二人がタッグを組んで活動される…こんなに嬉しいことはありません。
    お二人の活動を応援しながら、私は地元で自分にできることを少しずつ続けていこうと思います。
    ありがとうございます。

  • #4

    二胡ママ (金曜日, 07 8月 2015 10:04)

    ぺろままさん、ホームページ開設と、「これからの永遠」、ありがとうございます。
    ぺろままさんと、チコママさんのつながりを見ていると、じゅんさん、やまちゃん、そしてチコたんからの命の絆を感じます。  虹の上から、ママさん達をにこにこしながら、見守っていることでしょうね。

  • #5

    mukku (金曜日, 07 8月 2015 10:45)

    こんにちは。むっくです。
    チコちゃんママさんにもコメントをさせて頂きました。
    ぺろままさん、いつも優しいお気持ちの発信をありがとうございます。

  • #6

    れんまま (金曜日, 07 8月 2015 11:56)

    訪問が遅くなりましたがホームページ開設おめでとうございます。
    わが子を思う気持ちはみんな一緒で一分一秒でも長く一緒にいたいと思うものです。
    今日のぺろままサンの日記にもありましたが「辛いときに「辛い」と声に出すことが難しい」。。。
    この言葉にじーんときました。辛い時や悲しい時には素直に泣いてまた前を向けるように。
    ワンちゃんとの絆をこれからも大切にしていきたいです。

  • #7

    みき (金曜日, 07 8月 2015 15:03)

    初めまして、ぺろままさん。HP開設おめでとうございます!
    私も実家ワンたちを亡くした時は、何もする気力がなくなったのを
    覚えています。晩年は帰省の時に会うだけだったのに。
    今でも、写真を飾ってありますし、思い出すことも多いです。
    そんな時にチコっとお話しできる場ができて、とても嬉しいです。
    これからもよろしくお願いします。

  • #8

    hanapi-mama (金曜日, 07 8月 2015 16:40)

    ぺろままさん、初めまして。
    「これからの永遠」のぺろままさんの絵は、チコちゃんが今にも動き出しそうでした。
    素敵な素敵な絵の数々に感動しました。ありがとうございます。
    心をほわっと包んでくださるような温かい絵でした。
    チコママさんが、一歩ずつ一歩ずつ、新しい歩みを始められていて本当に嬉しいです。
    チコママさんがチコちゃんを誇りに思っていることが伝わってくる本でした。
    誇りにしているチコちゃんに恥ずかしくない生き方をしようって思っていることが、ビシビシ伝わってきます。
    これからも、ペロママさんとのホームページを楽しみにしています。
    心から応援しています。

  • #9

    ぺろまま (土曜日, 08 8月 2015 11:12)

    >太子の篤姫さん

    はじめまして!
    そして温かいコメントありがとうございます。

    そうなんですよね、喪失感は人も犬も一緒なんですよね。
    なので「これからの永遠」はワンコの飼い主さんへと書いてありますが、大切な人を亡くした方にも読んでいただきたいなと思います。

    チコママさんはとても優しい方ですが、とても芯の強い方なので大丈夫だと思います。
    何よりもチコちゃんがそばにいるのですから。

    >musakunさん

    はじめまして!
    是非ムサシくんのお話、そして先代ワンコのお話聞かせてくださいね。

    ところで、柴ワンコでムサシくんってお名前、ぴったりですね。
    とっても凛々しいお顔を想像しました!!

    >masuhamさん
    こんにちわ!
    もしかして地元とは、チコママさん地方ですか????

    チコママさんのパワーに負けないように私もがんばりますので
    これからも応援宜しくお願いいたします!

    >二胡ママ
    こちらにもご訪問いただきありがとうございます!

    じゅんさん、やまちゃん、チコたんだけでなく、こちらに来てくださっているみなさんの
    天使たちも一緒に笑ってくれていると思います♪


    >むっくさん
    こちらにもご訪問いただきありがとうございます!

    みなさんの応援があってこそ、このように形にすることができています。
    こちらこそ本当にありがとうございます。
    微力ですがこれからも走り続けたいと思っていますので宜しくお願いします。

    >れんままさん
    こちらにもご訪問いただきありがとうございます!

    泣いても、立ち止まっても、また前を向けばいいんですよね。
    私も、口癖が「大丈夫」というくらい、気持ちを出すのが苦手なんです・・・。
    でもこちらでは、素直に気持ちを出していこうと思っています。


    >みきさん
    はじめまして!

    私も実家にワンコがいたのですが、まだ若くて死を直視することが怖くて目を背けてしまい
    ちゃんとそばにいてあげれなかったことを今でも後悔しています。
    でも私も今でも写真を飾って思い出しています。

    みきさんのワンコたちの話も是非聞かせてくださいね。

    >hanapi-mamaさん
    はじめまして!

    そしてとっても嬉しいコメントをありがとうございます。
    私は絵の勉強をしたこともなく、6年前から絵を描き始めたんです。
    だから、まだ自信が持てなくて「これからの永遠」も出版したときにドキドキが止まりませんでした。
    でもhanapi-mamaさんを始めたくさんのかたに温かいコメントをいただいて、嬉しいのと
    同時に心から安心しました。

    これからも微力ですがチコママさんの思いを形にしていこうと思ってますので宜しくお願いいたします。



  • #10

    ガジラ (日曜日, 09 8月 2015 01:29)

    はじめまして。ぺろままさん。
    チコママさんを通じて、ぺろままさんを知りまして書き込みは初めてです。
    ぺろままさんの優しい絵に、12年前に旅立った白いプードルのプーちゃんを思い出しました。
    これからも、よろしくおねがいします。

  • #11

    ぺろまま (日曜日, 09 8月 2015 09:02)

    >ガジラさん

    はじめまして!
    コメントありがとうございます!!

    きっと虹の橋ってこんな風に優しくて温かい場所なんだろうな、
    って思って書きました。
    扉の近くの郵便屋さんはうちの先代ワンコで、
    家族からの手紙を届けているんです。
    きっとプーちゃんにもお手紙届いていると思います!



  • #12

    のん (日曜日, 09 8月 2015 11:35)

    ペロママさん、はじめまして。
    このイラスト大好きです。
    とてもやさしいイメージで
    3年前に亡くなったはなも、この場所で今は
    何の痛みも苦しみもなく過ごしているのかなと思ったら
    何だかホッとして涙が出てしまいました。
    殺処分の事、保護活動の事
    ワンコと暮らし始めて初めて知った現実。
    どう活動していいか模索していますが
    わたしにできることをできる範囲でと考えています。
    これからも応援しています。
    よろしくお願いします。

  • #13

    ぺろまま (日曜日, 09 8月 2015 18:46)

    >のんさん

    はじめまして!
    温かいコメントありがとうございます。

    きっと虹の橋では、みんな若返って走り回っていると思います♪

    殺処分ゼロ活動、私も最初は何をしたらいいか分からず、今も迷いながら活動しています。
    なのでみなさんと一緒に進んでいけたらと思っていますので、
    よろしくお願いいたします!