今なら、どこへでも。












数年間、ずっと出版させていただいていた「柴チコカレンダー」。

いよいよ、あと2か月でページが終わってしまいます。

また一つ、チコとの距離ができてしまう様な気がして

やっぱり寂しいです。

来年から、チコカレンダーを掛けていた場所が

ポッカリ空くと思うと・・・・。


そんな寂しさを吹き飛ばしてくれるかの様に

ブログの読者様である百式さんがお写真を送って下さいました。

なんと、チコとダボたんが美しい富士山をバックにデートしているお写真!

富士山には傘雲がかかり、目の前には満開の百日草たち。

私がションボリしている間に、あの子達ったら

こんな素敵な場所へ遊びに行ってたんですね♪♪


私といた頃は、田んぼや公園にしか連れて行けなかったから。

今のあの子達は、自由にどこへでも飛んで行けるんだなぁ・・・。

いつもお出かけにチコ達を連れて行って下さる百式さん。

本当にありがとうございます。


真っ青に澄んだ空の下、

野原を駆け回る二人の姿が見えるような気がしました。


チコ。

ただひたすら、楽しく幸せに。

走り回りながら、お母さんの事を待っていてね♪


■本日の日記担当:チコママ

コメントをお書きください

コメント: 14
  • #1

    太子の篤姫 (火曜日, 24 11月 2015 23:01)

    こんばんはー。チコママさん!

    お元気そうで、何よりです(*⌒▽⌒*)

    とっても素敵なプレゼントですね~。

    1ヵ月も早いクリスマスプレゼント?

    チコちゃんったら、早すぎですよ(笑)

    チコちゃんもダボたんも、いろんな所に行ってるんですね~。いいなぁ~
    チコママさんも、少しずつ動けているようなので、ちょっと安心なのかも知れませんね。
    遠くまで遊びに行っても(*⌒▽⌒*)

    ママ、お留守番しててね!てな感じがします。
    寒くなってきます、風邪などひかないようにしてくださいね(*⌒▽⌒*)

  • #2

    ララままです (水曜日, 25 11月 2015 08:51)

    うちのリビングにもずっと
    チコたんカレンダ-✴大切に掛けています

  • #3

    chaki (水曜日, 25 11月 2015 11:14)

    チコママさんこんにちは。
    カレンダーって、6年に一度の周期で曜日が同じになるんですよ!
    だから来年は2010年のチコたんカレンダーが使えます。
    来年からもずっと一緒ですよ、大丈夫!
    家の場合はチコたんのようなスター犬ではないのでカレンダーなんてないですけど、普通の(世界の絶景とか)カレンダーに、ささことメイの写真をプリントして切り抜いたものをその風景の中にペタっと貼っています(超アナログですが笑)
    写真の整理をしていた時に何気なくやってみたら、なんとなくあの子達が世界中を旅している写真を毎月送ってきてくれているような気分になって楽しみになっています。
    うちの家族達も「今月は犬たちハワイに行ってるのかー、いいな~」とか、普通に言っています(笑)
    寒くなってきて犬肌恋しいですけど、あの子達は元気で楽しそうにしてると思うと気持ちが安らぎます。

  • #4

    れんまま (水曜日, 25 11月 2015 14:31)

    チコママさん、こんにちは。富士山をバックに素敵な写真ですね。一面お花が咲いていて虹の橋にいる子たちは、きっとこのような素敵な場所で元気に走り回っているのでしょうね。家は先代ワンちゃんのカレンダーを飾っていますがだいぶ色あせてきました。。。色あせてきた感じを見ると虹の橋に引っ越してから日が経ったんだなとふと思う時があります。最近、素敵な写真たてを見つけ結果3個も購入してしまいました^^;当初は初代マルチーズの写真たてを新しくする予定でしたが一つ替えると二代目シーズーも交換となり、現在の3代目の写真も飾りたいとなりました。虹の橋組の周りはとても賑やかになりました。ちなみに写真たてはウエディング用なのでとても華やかです(*^_^*)

  • #5

    ゆな (木曜日, 26 11月 2015 22:47)

    チコたんとダボたん、富士山デートしてたんですね~。
    やけちゃいますよね?私もご一緒させて~~って(笑

    うちの壁に「うちの子カレンダー」があって、チコママさんと同じように寂しい気持ちに
    なったりします。泣いてしまう事もあります。
    でも、生きていた頃は留守番係だった子が、今はどこへ行くときもついてきてくれる。
    どこへでも連れて行ってあげられる。
    姿は見えないけれど、わんこNGの場所も今なら一緒に行ける。
    一緒におみやげ選んで、家に帰って「楽しかったね~」って話をして、
    「また明日からお仕事頑張るね」って約束して・・・。
    最近そうやって休日を過ごすことができるようになりました。
    本音を言えば、どこにも行けなくて良いから、あの子を抱きしめたいけれど
    それが叶わないなら、せめていつでも一緒に出掛けてねって思います。
    「私だって忙しいのよ!ママのお守りばかりしてられないわよ!」って言われそうだけど(笑
    あの子が笑っていて欲しいって思いますよね。

  • #6

    たろう&母ちゃん (木曜日, 26 11月 2015 22:48)

    チコママさん、こんばんわ♪
    素敵なプレゼント&素敵なお話しですね♡
    チコちゃんとダボたんにたろうもまぜてもらいたいなぁ~ヽ(´▽`)ノ
    今はもうどこにでも自由に行けて、美味しいごちそうをお腹いっぱい食べて
    ワンワンきゃんきゃんお話ししているのでしょうね・・・。
    我が家は夫が虹の橋組たちの写真を飾るのを嫌ったので、書棚の一隅にそっと置いて
    あります。最近その理由が分かったのですが、写真を見ると悲しくてしかたなくなって
    心の中で泣いていたのだと思います。飾ろうとすると「止めて欲しい!」と言われた時には
    ショックでしたが・・・。私の眼の中には沢山の写真があります。外付けハードの中にも(笑

    今たろうは私のカンガルー袋にしっかり入っています。そして新しく迎えたチビ子(凛)は
    両手で抱っこしています。非常に重いzo!
    チコママさんが日に日にお元気になられて、私はとっても嬉しいです(*^^)v

  • #7

    みき (金曜日, 27 11月 2015 10:19)

    私の仕事用デスクにも写真と同じカレンダーがあります。
    発売以来ずっとチコちゃんカレンダーを買っていたので、
    来年の置き型カレンダーはまだ買えていません。
    あと1ヶ月、寂しいです…。

    でも、空を見上げたらそこにチコちゃんはいるんですよね。
    お芋さんを用意したら、たまには遊びに来てくれるかな(#^.^#)?

  • #8

    管理人・チコママ (金曜日, 27 11月 2015 20:25)

    ■太子の篤姫さんへ■
    ありがとうございます。
    そうですね、ようやく進み始めた私を見て
    チコも安心したのかもしれません。
    今度は私がお留守番をがんばる番ですね(笑)
    本当に急に寒くなってきましたね。
    お互いに気を付けましょうねぇ。

  • #9

    管理人・チコママ (金曜日, 27 11月 2015 20:27)

    ■ララままさんへ■
    チコをお傍に置いて下さって
    ありがとうございます。
    また違う形でチコをお届けできるように
    来年はまた成し遂げたいことがあります。
    皆様との交流が何よりの励みです。

  • #10

    管理人・チコママ (金曜日, 27 11月 2015 20:29)

    ■chakiさんへ■
    そうなのですね!それは知りませんでした!
    ありがとうございます。元気出てきました!笑
    でも手作りカレンダーもいいですね。
    しかも世界中を旅だなんて最高です。
    私も何かしら工夫して、またチコと
    過ごせる一年にしようと思います。

  • #11

    管理人・チコママ (金曜日, 27 11月 2015 20:31)

    ■れんままさんへ■
    そうなんです。壁にチコのポスターを貼って
    るんですが仰るように色あせてきて・・。
    寂しいです。私もチコの写真立てはウエディング用です。
    お花が可愛くて、写真の愛らしさをより
    引き立ててくれますよねぇ♪

  • #12

    管理人・チコママ (金曜日, 27 11月 2015 20:32)

    ■ゆなさんへ■
    すごく分かります!
    以前は、どんなに我が子と思っていても
    世間的にはワンコなのでNGな場所もありましたものね。
    今は、どこでもいっしょです。
    そう思う事で紛れる悲しさ、ありますよね♪

  • #13

    管理人・チコママ (金曜日, 27 11月 2015 20:35)

    ■たろう&母ちゃんさんへ■
    そうなのですね。パパさんもやっとその悲しみを
    口に出来るようになったのですね。
    辛いからこそ目にしたくないお気持ち、少し分かります。
    私はチコを亡くした直後は、誰にも会えませんでした。
    「チコがいなくなった」ことを口にしたくなかったからです。
    でも一年後、ブログで公表して。
    勇気が必要だったけど、口にすることで救われた
    部分は大きかったです。
    そういう場所を、これからも作っていきたいです。

  • #14

    管理人・チコママ (金曜日, 27 11月 2015 20:37)

    ■みきさんへ■
    ずっとチコを可愛がって下さって・・・。
    本当にありがとうございます。
    こうやって少しずつ周りから「目に見えるチコ」が
    消えていき、でもその分「心の中のチコ」が
    増えていくんだ・・そう思う様にしています。
    カレンダーがなくなっても、この先どうなっても
    こうして私とお話して下さいね。
    これこそが私にとって「チコがいた証」なのです。